女性向け同人誌専門店「明輝堂」商業の本の買い取りも大事ですが、女性向け同人誌をメインに買い取って貰いたい!

・・・というか、同人誌こそどこで買い取ってもらおうか悩みますよね・・・!
普通の古本買取のお店では買い取ってもらえません。

持っていける量なら専門店に行けばいいけど、一冊が薄くても量が多すぎて・・・どうしたら・・・。

そこで、ツイッターで教えてもらった「明輝堂」さんを使ってみたよ!

明輝堂


スポンサーリンク
-----------------------------------------------

「明輝堂」は女性向け同人誌専門店!

明輝堂 トップ画面

女性のオタクの皆さんは、本の買い取りだけでなく同人誌の買い取りも頭を悩ませていると思います。

本はまだいいですけど、同人誌はちょっと厳しいですよね・・・。
例えばまんだらけとかK-BOOKSとか、直接持っていける状況ならいいんだけど、うちはちょっと無理・・・。

近所で同人誌を売るっていっても買い取ってくれるお店もないし、同人誌は商業よりも非常に嗜好品だし、近場で売ってご近所さんに目撃されたらとか思うと、ちょっと・・・かなり嫌・・・(>_<)

「明輝堂」さんは、女性向けの同人誌専門店なので、変な(?)というか、いかがわしい同人誌を送っても恥ずかしくないぞ(笑)。

さらに女性向け同人誌が30冊以上あれば、着払い買取が可能となります!
着払いなので、自分で送料を負担しなくていいのです。

これぞ求めていた同人誌買い取りの美しい形(笑)

最初に買取不可商品をチェック

基本的に「女性向け同人誌」であれば、二次創作のカップリングでもオリジナルでも漫画でも小説でも、何でも買い取ってくれるぞ。

ちなみに男性向け同人誌は買い取りませんので、もし一緒に買い取って貰いたいな~と思っていたら、要注意です!

高額買取商品をチェックするのは簡単だから、まずちょっと置いておこう。

先に買取不可品をチェックしておこう!

  • コピー本・イベントパンフ・在庫過剰品
  • 状態の悪い本
    (カビ・カビ臭・折れ・日焼け・シミ・汚れ・乱丁などがある本)
  • 同タイトルの本は2冊まで
    (同タイトル、同じ作品が2冊以上ある場合取引きそのものを無効としお荷物は全てお客様の送料負担となる着払便で送り返しとなります)

わたしの買い取って欲しい同人誌の中で一番多いのは、オリジナルBLのジャンル。

こちらは昨年問い合わせたところ、発行が2000年前のものは同梱しないでくださいとのことだったので、先に発行日をチェックして2000年より前のものは避けておこう。

ベストなのは、買い取り申し込みをするときに聞いてしまうのが一番確実です!

かなり要注意なのが、『同タイトル、同じ作品が2冊以上ある場合取引きそのものを無効としお荷物は全てお客様の送料負担となる着払便で送り返しとなります』というところ。

お友達の分も買ったけど買いすぎちゃったよ~とか、ダブることもあると思うんだけど、2冊以上同じものがあれば荷物が着払いで送り返されてしまうから、買い取って欲しい本はちゃんとチェックしよう!!

高額買い取りジャンルをチェックしよう!

買取不可商品がどんなものかわかったところで、じゃあ何が高額買取なのかチェックしてみよう!
自分が好きな一押しジャンルだからって、高額になるとは限らないぞ(笑)

着払い買取強化ジャンルは、そのときによって違うので買い取りを申し込むときはその都度チェックしよう。
高額は350円からだぞ!

着払い買取をするには30冊の女性向け同人誌が必要

女性向けの同人誌が30冊あれば、「明輝堂」さんは着払いで大丈夫!

たくさん買い取って欲しい薄い本がある人は、どんどん買い取って貰おう♪
30冊未満だわ~と思ったら、もうちょっとたまるまで待ってみよう!

女性向け同人誌の買取を試してみた

まずは買い取り申し込みをしよう!

買取画面への入り方

買い取り申し込みフォームから、買い取りを申し込もう。
・・・ちょっとこのボタンが個人的にわかりにくいな~と思った・・・(^^;)

明輝堂 買取申込画面

申し込みのフォームでは、自分の住所とかを入力したあと、買い取りしたい同人誌の冊数をざっくりと聞かれます。
そのときに買い取りジャンル(例えば「兎虎20冊」とか・笑)も記載しますので、ざっくりと何を買い取って貰うのか、自分の蔵書を見ておこう。

同人誌以外の買い取りも可能だけど注意が必要!

「明輝堂」さんでは同人誌以外の買い取りもしていますが、PC用のゲームソフトは買取対象ですが、PSPなどのソフトはNGです。

BL商業誌(コミック・小説等)は発行から1年以内のみが買取り可能、アンソロジーは買取り強化ジャンルのものみ発行から1年以内が買取り可能なので、アンソロジーやBL商業を入れるときは気をつけよう。

商業関連で判断が難しいものは、他の買い取りサービスに出したほうが確実だと思います。

空箱がないときは、申し込み時に「空箱が必要」というチェックボタンにチェックを入れておけば、「明輝堂」が送ってくれるよ。

買い取り時にちょっと不明なことがあれば「ご質問などありましたら何でもどうぞ」に書いておけば、お返事が貰えます。
結構メールの応対は早いかなと思いましたよ。

荷物を詰めたら送るだけ!

発送時に使う宅急便の着払い伝票が必要になりますが、伝票は集荷のときに佐川急便が持ってきてくれます。
もちろん、「明輝堂」さんに持って行ってくれるように既に住所も書いてありますので、その準備は不要です♪

品名のところに管理番号(B-00000など)を記載するのを忘れないようにしましょう。

初めての買い取りの場合は現金書留で査定が貰える

「明輝堂」に荷物が到着してから査定に入り、査定金額がわかるまで、実質1日でものすごい対応が早かったと思います。
いつも使っていた駿河屋さんは、なんでも送れるけど遅いから(^^;)

このタイプは始めてだったのですが、「明輝堂」で初めての買い取りだったので、現金書留で査定金額が届きました!

郵便局が現金書留の受取人指定郵便で持ってきますので、家族が受け取ったりできません。
身分証明書も必要となるので、用意をしておきましょう。

段ボール箱にして2箱くらい送って、だいたい約2万円くらいになりました。
全て薄い本だけです。

特に高価買取ジャンルというわけでもなかったので(中身はオリジナルと兎虎・笑)、何が高額でどれが買い取られなかったのかなどの明細はわかりませんが、作家さんが書かれたものもあるしな~、個人的には満足のいく結果となりました!

現金書留と一緒に買い取りIDが入っていました。

次回からはこの番号で申し込むと、銀行での査定の受け取りが出来るようです。

同人誌は、ここのところオリジナルBLの商業誌番外編ばかり買っていたのに、昨年「TIGER&BUNNY」にはまってから、一気に買う頻度が増えてしまったので、これからもマメに買い取って貰いたいと思っています(笑)。

明輝堂

感想を書いた当時の情報です。
最新情報は、ご利用のショップでご確認くださいませ。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人は、以下の記事も読んでいます