ネットショップ駿河屋オタクな人の最大の悩みだと思います・・・orz

今までネットで本を買い取って貰うサービスを使ったことがありませんでした。
だって・・・なんか面倒くさそうじゃないですか・・・(^^;)

以前買い取って貰っていた地元の古本屋は、潰れてしまったのです。
不況だからと思いたいんですが、あたしが呼ぶときは1000冊近くの引き取りがあるとき、しかも結構高額になってしまうので、まさかそのせいでは・・・と思うとちょっと心苦しい・・・orz

そんなとき、ツイッターで教えて貰ったのが駿河屋さんです。

『駿河屋』


スポンサーリンク
-----------------------------------------------

買い取り率は低いと聞いたんですが、色々一緒に買い取ってもらえるとツイッターでフォロワーさんたちが言うので実際に試してみました。

そして、なんといってもここの強み(?)は、雑誌の買い取りがあること!!
腐女子系雑誌は捨てるのもちょっと困るんで、今まで買い控えていましたw

楽天ショップなので、スーパーポイントもつきますし、買い取り強化のときに売れば更に倍ポイント!(●^o^●)
(※楽天市場店の場合です)

最近のものを売りたい人は高価買取リストを見てみるのもいいと思います♪

昔買ったけど使わなくなったプレステとか、雑誌とか、同人誌とか、多分買い取られないんじゃなかろうかと思われる漫画たちを詰めて「かんたん買い取り」で試しました。

買い取り方法は、本の冊数とかだけを事前に知らせておいて、荷物を送りつける方法。

ちなみに、以下の場合は「住所確認郵便」というのが届きます

  • 買取金額が1万円を超える場合
  • ゲームソフトを売った方

自分は知らずにゲームを入れたんですが、この郵便が届いて「なんでー!?」と思いました(笑)

事前に値段を知りたい場合は、事前に査定依頼をしたほうがいいですが、たくさん買い取って欲しいものがあって、まずそういうのが面倒なあたしは、送りつけるだけの買い取りが向いているようです★

商品を発送してから査定、入金まではちょっと遅いような気もしますが、ずぼらなあたしにはこちらが向いているようです(笑)。

買い取り金額は安かったけど、捨てるに捨てられないものたちだったので、買い取ってくれるだけで万々歳でした!

目指せ、汚部屋脱出!!

『駿河屋』


感想を書いた当時の情報です。
最新情報は、ご利用のショップでご確認くださいませ。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人は、以下の記事も読んでいます